白子町のパン屋さん・そして本町の歯医者さん

a37fe74a

3月末に無事上棟した白子町のパン屋さん。
外壁の下地まで完成。これから杉板を貼っていきます。
南に面した壁には、あえて細長の小さめの窓を配置。
純・住宅なら、南側はなるべく光を取り入れたいので
大きな窓などを配するのが通例ですが、
こちらは店舗兼住宅。
お施主さんは、ご夫婦ともパン職人さん。
お休みの日もパンやお菓子をせっせと作っているという、根っからのパン職人さん。
建物の外観は、なるべく住宅っぽくない感じがいい!
というのもあり、こんな感じになりました。
工場っぽくて、素朴な感じです。
現場の材料は、震災の影響でモノが入りにくかったり、価格が高騰していたり、
「いつも通り」というわけではありませんが、
監督さん・問屋の営業さん、みんながガンバって集めてくださり、
今のところ滞り無く進んでおります。
+++++
そしてこちらは

605d39c1

船橋市本町の歯医者さん。
着工しまスタ。
こちらは1Fが歯医者さんの診療所、2Fは事務所という作りです。
外観は、こんな感じになります。

2ac9ee00

ポイントは

05bd5011

木の引き戸。
歯のカタチに切り抜きます。
こちらは、「いっけん、歯医者さんぽくない歯医者さん」な外観。
キーンって歯を削られそうな感じ
じゃない歯医者さんの雰囲気を出せればと思っています(☆゚∀゚)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

土曜日のたけお。

次の記事

居場所。