「ガレージの家。」着工!

現在の木ごころ、新築住宅が3棟同時進行でゴザイマス。
整理しますと。
●千葉県松戸市『杉の家』…現在大工工事まっただ中。断熱材を入れる作業中です。
●埼玉県所沢市『苔屋根のおうち』…先週より解体工事が始まりました。
そして、
●千葉県市川市『ガレージの家』…車好きのお施主さん。お持ちの車のガレージスペースを確保するために、土地探しにタイヘン苦労されました。
で、その『ガレージの家』がいよいよ着工となりました。
ガレージの家。

 

 

 

こちらは、もともと農地だったところを宅地開発して宅地として分譲されたところ。
で、地盤調査をすると、やはりもとが農地だったこともあり、あまり結果はよくありません。。。
「表層改良」といって、表面を堅くするために、セメントなどをまぜて表面の強度をだす方法もあるのですが、セメントを入れるので、あまり環境にはよくありません。
で、今はこんな方法があるそうです。
ジオクロス工法。http://www.nikkenwood.jp/geo.html
なんでも、「ハンモック効果」とかで、荷重を分散する工法らしい。
そんなん、きいたことねー。( ´_ゝ`)ノ
と思いきや、ジツは埋め立て地の飛行機の滑走路とかで昔から使われている工法だとか。住宅ではあまり事例はないけど、軟弱地盤でとても効果がある方法らしい。
ジオクロス工法

 

 

 

つうことで、こんなシートを地面にしいて、
ジオクロス工法2

 

 

 

 

こんな感じでシートを重ね合わせて、ハンモック(?)をつくります。
いろんな工法があるのですね。

「ガレージの家。」着工!”へ4件のコメント

  1. まうまう より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ひょう!こんな方法もあるんですか~?あ~我が家も地盤調査が怖いよう・・・。悪かったらくら~い正月になっちゃうかも~・・・。

  2. 監督チャン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ☆まうまうさん。
    どもです!
    そうなんです、いろんな方法があるんですねー。
    地盤だけじゃなくて、断熱やら設備やら、ほんと色んなものが次々でてきますね。
    まうまうさんの地盤調査結果も、いいことを祈りましょう

  3. nori より:

    SECRET: 0
    PASS:
    未分類では初めまして。
    ジオクロスのシート、見れなかったので嬉しいです。
    調べたら60年は持つそうで、胸を撫で下ろしている
    施主妻でした。
    ただ、この間見に行ったら、裏の梨畑の肥料の匂いが・・・覚悟はしていたものの、主人と少しへこんでいます(涙)
    これから、どうぞ宜しくお願いします!

  4. 監督チャン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    noriさん☆
    初めまして♪(未分類では、ですね。なんか照れくさいですね、フフフ。)
    飛行機の滑走路などでの施工例は、昔からあるみたいなので、安心ですよね。
    土にへんな薬剤をまぜて固くするより、土壌にもよさそうですしね!
    裏の梨畑の肥料の香り…。。。
    きっと室内は、珪藻土がちょっとはニオイを吸ってくれることを祈りましょぅぅぅ!

監督チャン へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

いい買い物。