ホッと、一息。

新しいご相談があった物件について、その土地の法規などを調べに市川市役所へ。
建物を建てるとき、「建築基準法」という法律を守らなければならないのですが、建物自体に対する規制や、都市形成に対する規制、また、法律だけでなく、その土地独自の条令なんかもあったりします。
「この土地の用途地域は・・?」
「それは4階の都市計画課になります。」
「ちなみにこの接道については・・?」
「それは2階の道路課です。」
「ここの条例は・・?」
「それは2階の建築審査課です。」
市役所の中を行ったりきたり、行ったり、きたり。
「こちらの土地は、風致地区、ですね。これは分庁にあるので、違う建物になります。踏み切りを渡って・・・」
なぬ!!!もー、まとめといてーやぁぁぁ、とボヤきたい気持ちを押さえ、地図片手にその分庁にある「緑の推進課」へ。
八幡神宮すると、分庁の横には、「八幡神宮」が。
銀杏がちょうど黄色に染まってて、とってもキレイ。
「もう、秋も終わりねぇ。」
・・・って!もう12月やん!年末やん!この前まで夏やった気がするのに、びつくり。
年末って、なにかと忙しくてバタバタしちゃうけど、すこーし余裕をもって過ごしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

みんなのこだわり。