ドキドキもんの、宝捜し?

たまにはお仕事の話を(笑)
今進めている新築の現場。
こちら、ご両親のおうちを建て替えて、家族みんなで住もう!という計画です。
で、古いおうちの解体は無事終わったのですが・・・
出てきました、既製コンクリートパイル杭。
30年ほど前に造成した地域。
建売で一斉にできた住宅街とのことですが、
何でも、地盤があまりよくなく、杭が入ってるかも。。という話はありました。
ただ当時の図面をみても、それらしきものは描かれておらず、
ご近所でチラホラみかける建替たおうちも、
松杭が出てきたところもあれば、なーんにもなかったところも。
でも、出てきてしまったのですよね・・・
R0016556.jpg
少しずつ掘削しながら、出てきた杭の場所を既存住宅の位置に
プロットしてみても、どうも規則性がみつからない。
これはもう、掘ってみないと、どんだけあるかわからない・・・。
ワタシたちも、お施主さんも、もぅドキドキです・・
(めっちゃいっぱい出てきたら、その解体費用が大変なことに。。。ひぃぃ・・)
幸い、予定していた予算に近いカタチで、
杭の解体計画が出来ました。
R0027382.jpg
解体屋さん穴に入って、ハツリ機の親玉みたいなので、
ガンガンハツリます。
ある程度ハツリ機で壊してから
R0027390.jpg
重機でへし折ります。
出てきた杭。30年ぶりに、コンニチワ。今までアリガトさん。
解体屋さんや基礎工事屋さんは、日を遮ることないサラ地で作業されるので、
残暑厳しい炎天下でも、仕事せねばなりません。
日頃、快適な事務所で過ごしてるヤワなワタシ。
現場で写真撮ったり打ち合わせするだけで もうフラフラ~なのに、
職人さんはスゴイです。
杭も抜いて、さっぱりした現場。
これから、地盤改良工事・基礎工事に入ります!
上棟は10月半ば予定。一番いい季節です。
気候のいい時期は、外仕事が本当に気持ちいいです。
上棟が楽しみです。
にしても、早くこの暑さがマシになればよいのになぁ( ´∀`)
R0027177.jpg
最近、肉増量中のタケオくん。
あついようで 伸びきっております・・・(´- `*)
ウメチャはチョロQのように動きまくりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

秋、ですね。