雨の日の、パンセへ。

DSCN0221

2011年に竣工した、白子町のパン屋さん・Pensee(パンセ)。

ちょっとした工事のご相談、ということで、
客足が寂しくなる雨の日に、お伺い。
打合せもそこそこに、雨もひととき収まったので、
お庭をぐるりと見せてもらいました。
千葉,白子町,パン屋,パンセ

玄関前の、高田造園設計事務所さんのマウンドをベースに、
自前のポット苗→植樹、で、パンセの森が着実に出来つつある様子。

千葉,白子町,パン屋,パンセ

DSCN0220

薪小屋にも、びっちりと薪がストックされ、
3シーズン分は確保されているそうです。

晴れた日の様子もステキですが、
雨の日もまたシットリとした雰囲気で、よいかんじ。
カフェでも、雨がシトシトと降る音が心地よいBGMでもあり、
仕事しに来たんだか、まったりしに来たんだか(*´艸`*)。

千葉・外房のまったりとしたひとときを味わって、充電したい方は、是非パンセへ。(笑)
https://www.facebook.com/paincafepensee

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です