越谷のマンションリノベーション現場 お施主さんと打合せ

I邸150420

越谷のマンションリノベーション現場の、
お施主さんとの現場打合せでした。

電気設備図に、コンセントや照明・スイッチの位置がかかれてありますが、
これは普段図面を見慣れていない方には特に、わかりづらい。

ので、電気の配線工事に入る前に、
一部屋ずつ、
「帰ってきたら、ここの照明がついて、ここのスイッチで消して、、」
「ベッドをここに置くので、コンセントはこの位置で、、、」
と確認していきます。

この時点での変更は、
現場作業の手戻りがほとんどありません。

こちらのお施主さんは、本当に図面をしっかり見て理解していただいていたので、
「ここにこの家具を置きたいので、コンセントはこちらに出来ますか?」
など、新しいおうちでの暮らしをしっかり妄想(笑)してご要望を伝えてくださり、
とてもスムーズな打合せができました。

20150419_235439396_iOS

マンションリノベーション、断熱

現場は、間仕切壁の下地が施工。
こうなると、部屋の大きさ・壁の位置が把握しやすくなります。
お施主さんも、
「ここがキッチンで、この正面にカウンターがあって、、」
と、進む現場を楽しみにしてくださっている様子でした(*´∀`)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です