ちょっとずつでも。すこしずつでも。

福島原発の対処に、東京消防庁のハイパーレスキュー隊員の皆様が
命をはって 日本を守ってくださっています。
作業を終えられた隊長の方々の会見に心を打たれました。
こうして大きな力で、直接的に救援できる人たちもいます。
残念ながら、今のワタシには、そんな能力はありません。
でも、きっと、すこしでも、ちょっとずつでも
出来ることがあるはず。
自分のできることを、自分のペースで。
この10日間、現実のような夢のような
長かったような、短かったような
不思議な時間の流れ方をしています。
仕事が立て込んでいて、目の前の業務に追われ続けていた毎日。
お施主さんにも恵まれ、職場の人にも恵まれ、仕事のストレスというものが
なかったせいか、その忙しさに、かまけていた自分がいました。
反省です。
読もうと思って買って、まだ読めていない本もたくさん、あります。
行きたいなぁ、と思ってチェックだけしている建築も、たくさんあります。
他にも、たくさん、たくさん、ありました。
自分の生活・人生がちゃんとしてないのに、
人の役に立とうなんて、できっこない。
まずは自分のペースで、できることから、ちょっとずつ。
ガンバルゾ。
もしかしたら 何年後かに
東北の地で 現場監督チャンとかしちゃってるかもしれないょ
(関西弁が東北で通じるか、不安だけど・・)
そんな自分に、ちょっぴりワクワクしながら
自分のペースで 前に進んでいこうと 思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

現在の業務状況。

次の記事

お引越し。