市川 マンションリノベーション 採寸調査

R0044449

市川のマンションリノベーション。
築30年・50㎡のコンパクトなおうちを、木の家へと変身させます。
関西のマスタープラン一級建築士事務所の小谷さんとのコラボ案件です。

先週の採寸作業に引き続き、
壁の中に隠れてしまっている部分の耐力壁や配管の状況など、
より詳細に採寸するために、大工さんにも来て頂いて詳細採寸。

R0044458

 
R0044472

 

R0044479

解体後でないとわからない部分でも、
最初の段階で、ある程度壊してしっかり採寸することで、
リノベーション後の設計をより現実的に確定的に進めることが出来るのです。

こちらの現場、8月着工予定です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

初夏のおすそ分け