仕事道具

仕事で使う道具、たくさんあるけど、
最近周りの設計者さんたちがチラホラ持ってるのが、サーモカメラ。
写真 2015-02-20 18 47 36

普通の方からすると「そんなん、何に使うん??」
とお思いでしょうけれど・笑

写真 2015-02-23 7 47 06 (1)Taken with iPad4,5,iOS 8.1.3

(さっそくニャンコを測定。ストーブの前に居るニャンコはヌックヌクなことがわかります・笑)

モノの表面温度を測定するんです。
ざっくり言うと、例えば、冬、どこから冷たい空気が伝わってきてるか、
どこで温かい空気が逃げていってるか、とかとかが判断しやすくなります。

Taken with iPad4,5,iOS 8.1.3

(窓まわり。)

 

「リノベーション」がもてはやされてますが、
デザイン的にカッチョヨク、スタイリッシュに仕上げるっ!
そして築年数を感じさせない新たな空間にして再生させる、
っていうことも大切だし、それで今あるものを活用する意味もあるので、いいことなのですが、

室温や湿度といった、空気環境の性能をあげることも、検討したいことの一つ。
「住環境」のなかで、各部屋の温度差をなくす(ヒートショックを防ぐ)・適正湿度を保つ、
ということは、そこに住む人の健康や快適な住まい、ということを守ることの一つです。

実際目に見えるものではないし(体感するものですしね)
限られた予算のなかで計画すると、どうしても後回しにされることもあるのだけれど、
カッコヨサだけでなく、物理的に温度・湿度環境を整えることも、リノベーションで必要なことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です