ウレシイような サミシイような

八千代市の「板張りの家」です。
R0023463
R0023475
R0023471
南側に配した階段室&吹き抜けから
光が優しく入り込んできます。
階段が出来たらステキ吹き抜けになること
間違いなしですねっ( ´艸`)
+++++
内装の石膏ボードも施工し終わり、
そろそろ現場で造作家具の製作に入ります。
造作家具の最終確認と
家具や建具の塗装の色などを打ち合わせするため
現場でお施主さんとご相談。
できあがっていく「我が家」をご覧になって
ウレシイ気持ちもあるけど
なんだか家造りが終わっていくサミシサもあるなぁ
とポツリとおっしゃったお施主さん。
そうなんですよねぇぇぇぇ。
作り手としても できあがっていく姿がウレシイ気持ちもありつつ、
まるで自分の家のように通っていた現場とは、もうお別れ、なのか。とか
あーでもない こーでもない いいつつ
楽しく打ち合わせさせていただいたお施主さんとも
こんなに頻繁にお会いすることもなくなっちゃうなぁ。とか
なんともいえない気持ちになるのですよね。
・・と、そんなおセンチなことも言ってられませぬ!
これからは家具製作・塗装工事・照明器具取り付け・給排水器具取り付け・
外構工事・・・と、テンヤワンヤの工程に入ります!
+++++
一方、9月半ばに着工した「星見台のおうち」ですが、
(T_T)連日の長雨でなかなかコンクリートが打設出来ません(T_T)
工程を厳守するために 無理矢理・・というケースも
世の中にはあるのでしょうけれど
その建物はこれからも何年・何十年とそこに住まう人たちの
安全な安心な場所にならなければいけません。
目先の無理をしたが故に 長い目で見たときのリスクを負うことに
なっちゃうのは よろしくないですね。
・・ということは、お施主さん自身もとても感じてられることなので
(なんてったってこちらのお施主さんは建築士なんですぜぃ。)
コチラもご理解が得やすくアリガタく思っております。
せめて 照る照る坊主でも飾って
晴れを願うしかありませんね!

ウレシイような サミシイような”へ3件のコメント

  1. きごころぅ~ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    画像を見るだけで
    モダンなオシャレな感じです。
    素敵な家になってワクワクですね。
    施主さんの
    「なんだか家造りが終わっていくサミシサもあるなぁ」
    それは
    心のこもった愛情たっぷりの家という事になりますね。
    木ごころ様の「気心」まで
    伝わって素敵!
    ワクワクぅ~

  2. maruko より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうなんです。打ち合わせとかもあと何回かなんだろうなとか、
    いろいろさみしくもなっちゃいます。
    でも完成してからも展示場として、そしてそれ以外にも(笑)
    たくさん来てもらえたら嬉しいです。
    さてさて、星見台があるおうち、家に星が見る場所が
    あるなんて素敵ですねー(〃^∇^)ノ
    すっかり寒くなってきましたが、来週は少し晴れ間が出るようですね。

  3. 所長チャン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ☆きごころぅ~さんへ☆
    モダンでオシャレな感じですか!
    あんまりオシャレすぎると、生活していてしんどくなるので、そこまでバリバリに決めてないですよ(笑)
    ほどよいユルさは必要ですもんね。
    住む方の気持ちや造り手の気持ちって
    できあがった空間に宿るような気がしますよね。
    ☆marukoさんへ☆
    「板張りの家」は、とってもとってもステキなおうちになると思うので、展示場としてももちろん、
    来年の夏の花火大会のときには、是非お邪魔させてください~♪
    「星見台のおうち」は、星だけでなく、近くを走る電車も見えます。鉄男の息子さんにとってウレシイ場所になりそうです。ウフフ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

バコる季節になりました。

次の記事

晴れまスタ!