よそ様の現場。

木ごころでは、おうちを造ったり、家具を造ったり、します。

今回は、7月にオープンのスーパー銭湯の中に入る、床屋さんの造り付けの家具製作のご相談。
湯快爽快・三郷店
採寸のため現場におじゃまさせていただきまスタ。

大きな店舗の現場に行くのは、初めての監督チャン。
ちょっとドキドキです。

ひととおり採寸し終わったあと、ちょこっと見学。イヒヒ。

湯快爽快・三郷店3湯快爽快・三郷店4

 

 

 

雨樋なんかも、なにやら古びた感じに塗装されています。

トタンも、これまた古びた感じに塗装されてマス。

「ほへぇ~」なーんて、見てると。

!!!!

湯快爽快・三郷店2床屋さんと、通路を隔てる壁んとこに、腰窓がついています。
以前いただいていた図面では、全部壁だったのに。

あれれ??

腰窓と、床屋さんのレジカウンターが被ってしまって、ヘンチクリンになっちまう。

腰窓には、まだガラスが入っていませんでした。
模様の付いたガラスや、すりガラスだったら、シルエットしか見えないからいいけど、
スケスケ透明のガラスだと、ちょっとプラン変更しなきゃいけないなぁ。。。

ちょうどそこに、ガラスの採寸をしている監督さんらしき方がいらっしゃったので、
ワタシ:「ここんとこのガラス、どんなん入ります??」
見習い監督チャン:「!!!!図面に、ない・・・。図面では壁のはずなのに。。。」(←テンパってマス。)
ワタシ:「床屋さんのレジカウンターがちょうどここにくるので、どんなのか知りたいんですけど。」
見習い監督チャン:(ますますテンパる。)「(´-д-;`)。。。とりあえず、事務所の2階に監督さんが居るので、そこで聞いて下さい・・・。」

とおく離れた事務所(現場が大きいからね。)に行き、監督さん発見。
ワタシ:「床屋さんとこ、窓が付くみたいなんですけど、そのガラス教えて下さい~」
スーパー監督さん:「窓!そんなの、あったか?あ!急遽設計変更になったところか。」
大きな図面をバッサバッサめくり、建具図を見るスーパー監督さん。

スーパー監督さん:「何!まだ決まってねーじゃん!ガラス発注間に合わないぞ。」
ワタシ:「!!!!!」(え、え、え、だ、ダイジョウブなの?間に合わないって・・・)

他人の現場ながらアタフタする私の横で、スーパー監督チャンは全く動じず、携帯をピッポッパ。

スーパー監督チャン:「もしもし。○□設計さん?床屋さんのガラス、決まってないよ。今決めて。ハイハイ、透明ね。はーい、どうもー。」「っつーことで、透明!決定!ヨロシク!」

サクサク仕事をこなすスーパー監督チャン。すげぇ。

めざせ!スーパー監督チャン!

 

2 thoughts on “よそ様の現場。

  1. aki より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おれ達にとっては、スーパー監督チャンだったよ!
    つーか、状況が手に取るように分かって面白かった!
    大きな現場の見習い監督チャンは大変だろうな~。
    まだ、本のダンボールを一つしか開けてないakiでした(^_^;)

  2. 監督チャン より:

    SECRET: 0
    PASS:
    akiさん☆
    いやいやいや ありがたいお言葉ですぅ
    今後とも末永いおつきあいよろしくでございます。
    現場の大工さんも色んな方がいらっしゃるようで、方言がキツくて何いってんのかわかんないような大工さんやら、昨日までヤ○キーでしたといわんばかりの感じの若い職人さんやら。
    でも皆さん黙々と仕事をされていて、「やっぱ建築の世界は、いいよね~♪」と改めて実感。
    ダンボールはね、ま、おいおい、と。。。
    ダンボールから出したら、それこそ片づけなあかんし、ね。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です