忘れられない人。

秋、ですね~。
あちらこちらで金木犀の香りがしますね。「トイレの臭いがする!」といって嫌う人もいますが、私はけっこうスキなんです。この香りをかぐと、学生時代過ごした寮を思い出します。(寮の庭にたくさんの金木犀があったので。)懐かしいなぁ。
「香り」を感じる嗅覚神経ってのは、脳の中の記憶や感情をつかさどる部分と深い関わりを持っているそうです。確かに「香り」思い出す記憶って、なんだかセンチメンタルなものが多い気がしますよね。
好きな人がつけていた香水の香りが、街でフッと香ったとき、「あの人、今頃どうしてるのかな…。」なーんて、ちょっと甘酸っぱい気分になったりしません?(私の場合:ジバンシーの香り→初めて付き合った彼→若かれし思い出。→もう戻れない、あの日、みたいな。)そんな「忘れなられない人」になるために、上手に香りをまとう人になれたら。なーんて思うけど、一分一秒を争う朝の時間にそんな余裕はありません…。
今ではもっぱら「木の香り」がまとわりついているようです…。

金木犀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

快眠?