阪神大震災から20年。読売新聞の取材を受けさせていただきました。

yomiuri150115

(出典:読売新聞 2015年1月15日 [阪神大震災20年 家は命守るため])
※写真をクリックすると、拡大表示します

読売新聞の地域版(神戸)に、取材記事を掲載していただきました。

震災当時の話、それから建築士になるまでの話、そして3.11の話。
阪神大震災、そして東日本大震災と経験し、
取材の中で、自分自身改めて思い返すこともありました。

-阪神大震災という悲しい出来事があったけれども、
そういうことがあったからこそ、
その思いを胸に、頑張っている人がいることを、伝えたいのです-

といっていた記者の方。
建築士、新聞記者、
それぞれ立場は違うけど、

その方の「新聞記者」という仕事に対する真摯な思いに触れることができたことも、
とても貴重な経験でした。

2015-02-02 | Posted in すべての記事, お知らせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA